ビジネス巧者に!法人クレジットカードPRESS

個人事業主(フリーランス)や経営者のビジネス活用に!おすすめの法人クレジットカード活用術を紹介

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズ

ゴールド級のスペックも圧倒的手軽さで人気

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズは、維持費となる年会費が他社に比べて極端に少なくて済むという手軽さが魅力です。

使いもしない余計なサービスはいらないから、とにかくビジネスユースに特化したすぐに申し込めるカードが欲しい、というスピード感とフットワークの軽さを重視する、起業したてのビジネスオーナーにぴったりのカードです。

もちろん、ビジネスをサポートしてくれるゴールドクラスの頼もしさは十分に備えています。

oricoex

 

事業形態に合わせて特化した使い勝手のよさ

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズには2種類あります。

  • 個人事業主向けの「オリコ エグゼクティブ ゴールド S」
  • 法人代表者向けの「オリコ エグゼクティブ ゴールド M」

それぞれの事業形態に特化した使いやすい内容になっています。

オリコ エグゼクティブ ゴールド S

個人事業主向けの「S」は手軽な資金調達、つまりキャッシング(100万円まで)が可能ですが、追加カードは発行できません(ETCカードは発行可能)。

かなり小規模な事業向けの、小回りが効くカードという印象です。

オリコ エグゼクティブ ゴールド M

法人代表者向けの「M」のほうは、キャッシングができないかわりに、追加カードを3枚まで発行でき、1枚のカードにつき1枚のETCカードが発行できるようになっています。

比較的小さな規模の企業が円滑に事業をすすめるためのツールというイメージがあります。

 

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズ

 

すべてがリーズナブル

オリコ エグゼクティブ ゴールドの発行対象は、もちろん法人代表者もしくは個人事業主に限られており、利用目的も経費の決済に限定されています。しかし、事業の営業年数・実績が問われることはありませんので、そこが他社カードと異なる点です。

手軽さは群を抜いている

個人事業主はもちろん、法人代表者であっても「登記簿謄本」を提出する必要がなく、代表者の本人確認書類さえあればすぐに審査にかけられるという、ビジネスに有利な付帯サービスを十分に備えていながら、他のビジネスカードでは考えられない手軽さを実現しています。

そして、なんといっても魅力的なのが2,000円という年会費の安さです。

これは他社のビジネスカードと比較しても群を抜いて安く、しかも初年度は無料です。充実した付帯サービスを注目させるカードも多いですが、何かと煩雑な業務に追われがちな事業を始めて間もない時期ですと、そうしたサービスをすべて有効利用できるかどうか大いに疑問が残ります。

ちゃんと回収できるかどうかわからない年会費に投資するより、経費節減が優先されるべき場合もきっとあるはずです。そんな堅実な考え方のビジネスオーナーにとって、この価格設定はとても魅力的と言えます。

返済方法も幅広い

また、返済方法が1回払い、分割払い、据置き一括払い、半年賦併用払い、リボルビングのなかから選べるようになっています。多様な支払い方法が用意されているのも、小規模法人や個人事業主にとっては大きなメリットになりますね。

Visaの特典でバックアップ

Visaビジネスオファーが付帯していますから、年会費は安くても、様々な優待特典はちゃんと受けられます。

国内外の旅行や飲食関連施設の利用はもちろん、ストレージやセキュリティ、オフィスサプライなど、ビジネスをバックアップしてくれる多様なサービスを優待料金で利用することが可能です。

ポイントやサービス活用で経費にもプラス

またオリコのポイントサービス、「暮らスマイル」も充実。これはショッピング1,000円につき1スマイルたまるというもの。

さらに、エグゼクティブ・ゴールド・フォービズなら20%ずつ加算されるといううれしい特典付きです。

毎月の光熱費や携帯電話代金やネット回線費用などをカードで支払えば、ポイントが蓄積するだけでなく、会計処理も簡略化されるというメリットがあります。

貯まったポイントは、実用的な各種ギフト券やTポイント、楽天スーパーポイント、またマイルへの移行も可能なので、気がつくころには年会費の元はすっかりとれてしまっていることでしょう。

会計処理の簡略化ということで言えば、煩雑な帳簿付けの負担を大きく軽減してくれるクラウド会計ソフト「freee」の有料プランを2ヶ月間無料で利用できるというのも、賢い経営者には看過できないポイントです。

 

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズ

 

小ぢんまりしていると言えなくもない面も

年会費が安い分、やはりそれなりの付帯サービスもあります。

たとえば、海外旅行傷害保険が2,000万円(国内は1,000万円)と他のビジネス系カードと比べると保険金額はやや少ない印象は否めません。

海外保険
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 最高1億円
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 最高1億円
ダイナースクラブ ビジネスカード 最高1億円
Orico EX Gold for Biz(オリコ エグゼクティブ ゴールドフォービズ) 最高2,000万円

海外旅行をする機会が必ずしもあるとは限らないので、事業の業種によっては必要のないサービスです。

需要なのは、年会費と利用価値とのバランスです。どんなに優れたサービスでも、それが事業内容や利用目的と合致していなければ何の意味もありません。

 

まとめ

クレジットカードに高いステータス性を求める方も多いと思います。それは悪いことではありませんし、また実際にハイステータスカードがビジネスにとって有益に働くこともあることと思います。

このオリコ・エグゼクティブ・ゴールド・フォービズにそうしたハイステータスを求めることはできません。

しかし、事業を開始しビジネスを軌道にのせようと奮起する法人代表者もしくは個人事業主にとって、カードに期待しうる必要な機能は十分に備えていると言えるでしょう。

なにより、手軽に申請できて審査にも手間取らない、しかも維持費がきわめて良心的であるという観点から見れば、このカードに比肩するものは見当たりません。

相対的に見れば力は小さくとも、日々のビジネスを堅実に動かしていく上で、どれほど心強い味方になってくれるかは未知数と言えるでしょう。

>>オリコ エグゼクティブ ゴールドフォービズへの申し込みはこちら<<

2015/09/17